2016/12/30

新・鶴の恩返し

タッキーです、イエイッ!
いよいよ年の瀬ですね。
普段の行いが良い タッキーは今日から5連休です♪♪
当院では、休みの間は病棟当直医が担当患者様をみてくれるので、しっかりと休みをとることができます。
しかし、しかし、デキレジ (自称)タッキーは年末の小児救急を見学に行きます。
きっと今晩は修羅場となることでしょう。
足手まといにならずに いつものようにテキパキと仕事をこなして、少しでも力になりたいと思います。

ところで、以前、心温まる話を聞いたので紹介します。

昔、昔あるところにおじいさんとおばあさんが住んでいました。
ある寒い雪の日、おじいさんは町へたきぎを売りに出かけた帰り、わなにかかっている一羽の鶴をみつけました。
かわいそうに思ったおじいさんは、その鶴を助けてやると、鶴は山の方に飛んでいきました。

ある夜、美しい娘さんが訪ねてきて、「夜分すみません。雪が激しくて道に迷ってしまいました。どうか一晩ここに泊めてもらえないでしょうか。」と言いました。
おじいさんとおばさんは、「今夜は特に冷える。よかったら泊まっていって下さい。」と娘を迎え入れました。
その夜、「これから、お礼に機をおります。機をおっている間は、決して部屋をのぞかないでください。決して、決してのぞかないでください。」と言って、娘は部屋の中へ入っていきました。
でも、おじいさんはどうしても覗きたくなって、とうとう部屋を覗いてしまいました。
すると、そこにはせっせと現金や預金通帳を盗んでいる一羽の鶴がいました。
 それは、先日助けた鶴で、よくみると、それは鶴ではなくサギでした。

では、当直見学行ってきま~す(^^)

2016/12/19

鶴の恩返し予告

寒い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか
私は先週、胃腸炎に見事にヤられました
夜中ずっと気分が悪くて馬鹿みたいにお腹が痛くて、未明に目が覚めたと思えば、あとはこの世の終わりを見た、という経過でした
「この感覚は…覚えがある…!へへ、やられたぜ、俺としたことが…ガフッ」ちーん

体調が悪いとひとり暮らしがいつも以上に堪えます
同期のみんなは休んだ私の分まで働き、ポカリスエットとアロエヨーグルト、その他食料を届けてくれました(;O;)
ありがとう!おかげで生きながらえました
後日、症状が続いたので先輩医師に輸液もお願いしました
ポカリとソルデムのご恩は一生忘れません…!

病院はどうしてもそういうのが集まりやすい環境です
そして、私たちが病原体を運び得る可能性はいつだって無視してはいけません
何より予防です、他人にうつさない工夫も大事です

週末はクリスマスですね、乾燥と発熱、消化器症状、ついでに恋の病にご用心

2016/12/07

step-up研修?

お久振りッシュっ!
イェーイっ!
2度目の登場、タッキーでぇーす \(^^)/

今日はstep-up研修?っていうのがあって いやいや 喜んで参加しました。
内容は、貧困/生活保護 (生保) について、マスコミにも頻繁に登場するような著名講師を招いたりして研修してきました。
当院の入院患者は生保 の患者様が多く、退院後の生活もcoordinateしないと、すぐに再入院となりかねません。
退院後の方針は他職種カンファで検討していくことになりますが、担当患者様のcoordinateはまず研修医が提案してプレゼンします。
正直社会保障制度など訳の分からないことばかりで、研修医にとっては (I にとっては)荷が重い仕事でしたが、今日の研修でその重要性が 初めて 改めて認識できました。
 今日は 意外と 思った通り有意義な1日でした。

さてさて、最も子供の似あうタッキーは今月から小児科を回っていまっす。
小児科は総合内科ですね。
消化器疾患から喘息などの呼吸器疾患、筋ジストフィーや脳炎/髄膜炎などの神経疾患、先天性代謝疾患や周期性嘔吐症などの代謝内分泌疾患、ネフローゼ症候群などの腎疾患、ITPなどの血液疾患など、実に多彩です。
小児科に来てまだ2週間ですが、Wiskotto-Aldrich症候群や急性膵炎、ITP、難治性マイコプラズマ肺炎、総肺静脈還流異常などなどなどなど、実に興味深い症例が目白押しです。

ん?
今日の記事は長すぎる。
次回以降は10行以内で更新します。

see you soon

2016/12/05

お勉強ラブな週末

MRI当番です
研修医の業務で、造影MRIで私達がルートをとるというものがあるのです
器具に慣れ、手技に慣れ、たまった業務をスッキリさせたい貴重な時間です
ちょいと時間に余裕があるので、書き書き!決してサボってはいませんよ

先週末は盛りだくさんでしたので、その様子をご報告(o^^o)
研修医の当直バイブル、「研修医当直御法度」の著者、寺澤秀一先生をお招きして救急のお勉強でした
夏にも一度開催していましたが、今回1年目はもうちょーーーーっとだけ成長した成果もあり、前よりは率先して動けていたのではないでしょうか?
知識が増え、出来ることも増え、先生方が何を言っているのかも前よりわかる!…気がする!
その後のカンファレンスand交流会でも、寺澤先生の知識と経験と話術とユーモアに感激するばかりでした
どんな経験も貴重だな、大人になるって楽しいなーと思った午後でした

その後♡
1年目+2年目のお兄さんでCVの手技確認会(´∀`)
よく遊びよく学び、よく喋るからいつまで経っても終わらない!楽しい!
教わることと教えること、意見交換で勉強効率がガンガン上がるこの感じ…一種の危険なハイテンション?
精魂尽き果て、明日も仕事じゃーん( T_T)の22時でした
時間を忘れて没頭していたみたいです、ウケる

以上、雨上がりの暖かな週始まり、病院の地下から冬眠likeにご報告でした
(写真の上げ方が分からんべ…)

2016/11/30

産婦人科研修

1年目研修医です
今週から、産婦人科を回っています
婦人科に興味があり、女性の疾患のみならず、産科ならではの「家族の一場面」を見る楽しさがありますね
今は繁忙期ではないので、病棟も外来も余裕を感じながらの研修です
年末はお産が多いとかなんとかいうから、これから忙しくなるのかな?年末生まれの私に言えることは無いですけれども笑

当院の産婦人科には、春から他院の研修医が研修に来てくれています
その他にも様々な病院同士、研修医のやり取りをしているので、違う世界の話を聞くとわくわくしますよね(o^^o)
他院で行われているカンファレンスを、試しに取り入れてみよう!とか、逆に私たちの企画をお土産として持って帰ってもらったりとか
協同病院は研修医の仲の良さが売りなので、しょうもない飲み会に参加してもらったり、埼玉に魂を売らせたり買わせたり笑
楽しんで帰ってくれると私たちは嬉しく思います、イエイ
これから回ってくる方は、どうぞ覚悟して(?)いらしてください♡
すでに来られた方も、またいつでもどんな用事でも美味しいお菓子持参で遊びに来てください♡


寒くなりましたが、恋するクリスマスはすぐそこです!
みなさんもお身体に気をつけて(*^^*)

2016/11/28

はじめまして

今日から小児科を回っているTackeyです👍

これから、できるかぎりブログ更新する予定でっす🎶

よろしく😎

2016/11/27

あしたから

みなさん、土日は休めましたか。

協同病院の初期研修は必ず内科から始まります。そして、そのあと、専門科を回るのですが…
ついに、あしたから1年目研修医は長い8ヶ月の内科研修を終え、各科研修に分かれます。
今までは誰かしらと一緒に内科病棟を回っていたので、1人と思うと少し心細い気がします。

だけど、ここまで築いた1年目の絆があれば!なんでも!乗り越えられる!!
そんな気持ちであしたからも頑張りましょう(*゚▽゚*)




※埼玉協同病院に興味のある医学生さん、その他様々な方々からの研修の質問、研修医に聞きたいことを募集しています!可能な限りお答えして行きますのでコメント残していただけると幸いです(^^)