2011/01/07

N研修医の苦悩

今悩んでいるのは、がんの患者さんに、どうムンテラを進めるか、ということ。

がんである事を伝えること。しかも、人生の大先輩に、重大な話を私なんかがしていいのだろうか...。


先輩医師にアドバイスをもらいながら、一言一句気を付けて話している。
患者さんの顔を見ながら、途中で言い回しを変えてみたり。

学生さんに言いたいことは、こういう場面に接して自分がやっておけばよかったなぁ、と痛感することは、
いろんな世代の方と学生のうちから話しておけばよかった、ということ。

私自身、人と話をすることは好きな方だけど、
学生の時ってどうしても周りにいる友達の範囲でしか話さない。

例えば、大学の教授とか、目上の人と緊張感を持って話す練習をしておくといいと思う。

ここしばらく、考えさせられたことです。