2012/07/20

気管切開のシミュレーション

外科研修中で~す。

今週は指導医の先生が、学会に行ってらっしゃってます。

さて、昨日の午後は、ぶたさんを使っての輪状甲状膜切開の練習をしました。

なかなかいい感じでしたよ。ブタの気管を2つ準備していただきましたが、フレッシュな方がよりリアル感がありました~。

ブタサンの気管と皮でシミュレーション
うんせ、うんせ。
動かないように押さえてもらっています~
できました~♪
企画してくれた救急の先生です。以前、ブタさんで練習した経験があるそうです。
「うーーん、なんか硬いねぇ。」
外来の看護師さんも集合~~
医学生さんが実習に来たときに、できるといいですねぇ。

2012/07/11

すてきな患者さん

手先が器用な患者さんが、自分でお花を作って、デコレーションされていました。

あまりにすてきだったので、写真を撮らせて頂きました。


いろいろと、お話を聞きましたが、勉強になります。

「 風情がないわよねぇ、最近はねぇ。 」

と、頭に飾ってあるほおずきは、お子さんが持ってきてくれ、小さい頃から、ほおずき市によく連れて行っていたそうです。ほおずき市に行くことは、何度もお参りしたことと同じなんだよ、と小さいお子さんに言っていたので、きっと今でも覚えてるんだよ。うれしいねぇ、とおっしゃっていました。

私もいろいろ勉強になります。

※ 4万6千日分の参拝効果があるとされている。


ハンカチはね、何枚もあるのよ。


撮った写真は、退院までにご本人にお渡ししたいと思います。

この子はね、女の子
このお人形は、私の指導医にプレゼントするそうです。
しかし、指導医の机に飾るスペースはあるのか・・・・・・・・・・。